【LEMON RADLER(レモンラードラー)】スポーツの後に飲みたいレモネード感満載の爽やかビール!(ベアレン醸造所)

ベアレン醸造所 LEMON RADLERビール銘柄
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!光太郎です。

この記事では岩手県盛岡市にあるベアレン醸造所の「LEMON RADLER(レモンラードラー)」を、実際に飲んだ僕の感想を添えてご紹介します。

先にお伝えしますと、レモンラードラーは「まるでジュース!」なビールです。
しっかり酔っぱらいたい方はあまり楽しめないかもしれませんよ!?(^^)

ラードラーは「レモネードのビール割り」

ベアレンのレモンラードラーはその名の通りレモンが使われています。

というより、実は「ラードラー」というビールそのものが、「ビールをレモネードで割ったもの」なんです!

ラードラーはドイツで生まれたビアスタイル。
ドイツでは自転車乗り達が多いのですが、彼・彼女らが自転車に乗っている時の水分補給の時に飲んでいたのがラードラーの起源だそうです。
(というか、「ラードラー」という言葉自体が「自転車乗り」を意味するのだそう)

ラベル側面にも書いてます(^^)

ラベル側面にも書いてます(^^)

そのため、筋肉疲労を回復できるクエン酸を含んだレモンのジュース(レモネード)をベースにしてアルコール度数を抑えて造られています。

想像した通りのジュース感で、際限なくどんどん飲めるビールとなっています笑

光太郎
光太郎

・・・というか、ドイツでは飲みながら自転車に乗ってもいいのだろうか(^^;

ベアレンのレモンラードラーの製品情報

以下がベアレンのレモンラードラーの製品情報です。
公式サイト を参照)

  • 名称:LEMON RADLER(レモンラードラー)
  • 製造:ベアレン醸造所
  • 国:日本
  • ABV:2.5%
  • スタイル:ラードラー

価格は200円〜250円くらい。(安い!)
僕の近所(大阪)だけかもしれませんが、イオンなどでも取り扱いがあり、購入しやすくなりました(^^)
イオンリカーに山積みになって、まとめ売りされていたのが印象深いです。

山積みのラドラー。これでも以前行った時より減ってました。

山積みのラドラー。これでも以前行った時より減ってました。

もちろんベアレンが出店している楽天市場や公式サイトからでも購入できますよ!

ベアレンのレモンラードラーを飲んだ感想

以下が僕が実際にベアレンのレモンラードラーを飲んだ感想です。
【光太郎主観の5段階評価】

  • 泡立ち:☆☆
  • ホップ感:☆☆
  • モルト感:☆☆
  • 炭酸:☆☆☆
  • 総合:☆☆☆
光太郎
光太郎

僕の主観なので悪しからず(^^)

スポーツ時に飲むものとしてのコンセプトがあるので飲みやすく、まさしくジュース感覚でたくさん飲むことができます。

シチリア産レモンを使用しているので、最後に抜ける風味にレモンの苦味があり、ただの酸っぱいビールではないことを主張していますね(^^)

輝く黄金色もレモンっぽい!

輝く黄金色もレモンっぽい!

ベアレンのレモンラードラーはスポーツ後にぐいぐい飲むのにピッタリ!

この記事ではベアレン醸造所のLEMON RADLER(レモンラードラー)をご紹介いたしました。

ラードラーはドイツで生まれたビアスタイルで、もともとは自転車乗り達が好んで飲んでいたそうです。

作り方はビールをレモネードで割ったもので、ビアカクテルのようです。
しかし世界的に見ても、レストラン等ではしっかり「ビール」の欄にメニューとして載っているそうですよ。

ベアレンのレモンラードラーはアルコール度数2.5%と低くなっています。
スポーツをした後など、汗をたくさん書いた時の水分補給として飲むのが最高に美味しいです(^^)

夏場のBBQやフェスなどの際、みんなでガンガン飲んで盛り上がっちゃいましょう!

光太郎
光太郎

たくさんまとめ買いしたい銘柄ですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました