【LONGBOARD Island Lager】暑い日はハワイのラガーをグイッと飲もう!

KONA BREWING LONGBOARD Island Lagerビール銘柄
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!光太郎です。

この記事ではハワイのKONA BREWING COMPANY(コナブルーイング)からリリースされているラガービール「LONGBOARD Island Lager(ロングボード アイランドラガー)」を、実際に飲んだ僕の感想を添えてご紹介します。

ラガーといえばピルスナーに代表される喉越しの良いビール。
暑い地域にピッタリなのが、名前からすでにわかってしまいますね(^^)

フルーティなアロマが漂うハワイアンラガービール

ロングボード アイランドラガーは、「ラガー」という名前の通りのラガースタイル。
『ラガー』というのは下面発酵で造るビアスタイルの総称です。

今回のロングボード アイランドラガーは「ラガーの何スタイル」なのかを調べました。
ビールのレーティングSNS「BEER ADVOCATE」によると、「American Lager」ということです!

正直言ってピルスナーほど飲みやすい訳ではありませんが、やはりラガーの1種。
よく冷やしたグラスに注いで飲むか、夏場などはベランダや庭に出てビール瓶のまま飲むのもオツな感じでいいかもしれません(^^)

光太郎
光太郎

ビールの味や香りを最大限に楽しむためにはグラスへ注ぐのは大事ですが、ビールらしいラフで気軽な雰囲気を味わうのもいいと思ってます!

ロングボード アイランドラガーの製品情報

以下がロングボード アイランドラガーの製品情報です。
公式サイトを参照)

  • 名称:LONGBOARD Island Lager
  • 製造:KONA BREWING
  • 国:ハワイ(アメリカ)
  • ABV:4.5%
  • スタイル:アメリカンラガー

価格は350円前後。
コナブルーイングのビールは日本でもメジャーで、お店によって様々な種類が販売されています。

通販のほか、一般店舗で目にすることもあると思います(^^)

ロングボード アイランドラガーを飲んだ感想

以下が僕が実際にロングボード アイランドラガーを飲んだ感想です。

【光太郎主観の5段階評価】

  • 泡立ち:☆☆
  • ホップ感:☆☆
  • モルト感:☆☆☆
  • 炭酸:☆☆☆
  • 総合:☆☆☆
光太郎
光太郎

僕の主観なので悪しからず(^^)

ラガーですが、ホップ感もモルト感もあり、とてもバランスの良いビールだと思いました。

ハワイアンスタイルのラガーということで、ほんのり南国っぽいフルーティな味や香りが、飲んでいて気持ちよくなるビールに仕上がっています。

現地ハワイでも愛されており、BARやレストランで提供されるドラフトビール(生ビール)の定番ビールでもあります。

昔経営していたうちのバーでも取り扱っていました(^^)

昔経営していたうちのバーでも取り扱っていました(^^)

公式サイトおすすめフードはピザやフライドポテト

このロングボード アイランドラガーも公式サイトにおすすめのおつまみが掲載されていました。

手軽に食べられるスナック(軽食)とはやはり相性が良いらしく、ピザ、フライドポテトのほか、パスタ、サンドウィッチやグリルチキンなどもGOOD!

ラガーなのでどんな料理にもマッチするのでしょうが、「ハワイアンアロマ」ともいえるフルーティさが、口の中の脂っぽさをクリアにしてくれるのかもしれません(^^)

ラベルも格好いい感じ!

ラベルも格好いい感じ!

ハワイ気分を手軽に味わいたい人に絶対おすすめ!

この記事ではKONA BREWING のラガービール「LONGBOARD Island Lager(ロングボード アイランドラガー)」をご紹介してきました。

アメリカンラガースタイルのこのビール、どんな食事やどんなシーン、仲間とでも美味しく楽しく飲めるビールです。
諸事情でハワイに行けない方は、ロングボード アイランドラガーを飲んで、ハワイ気分をお手軽に味わいましょう(^^)

ハワイアンミュージックを聴きながら、お家の中でゆったりとした時間を過ごしてみてください♪

光太郎
光太郎

アロハ気分でゆっくり過ごしましょう(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました