【エチゴビール ピルスナー】チェコスタイルのコクのあるビール!味わって飲みましょう♪

エチゴビール ピルスナービール銘柄
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!光太郎です。

この記事ではエチゴビール株式会社の「エチゴビール ピルスナー(以下、エチゴビールピルスナー)」を、実際に飲んだ僕の感想を添えてご紹介します。

エチゴビールといえば「地ビールとして全国で初めて誕生したブルワリー」として有名。
銘柄も多く、一般のスーパーやリカーショップでもよく見かけると思います。

その中でピルスナーということは、まさにメインとなるビールのはず!

どのような特徴があるのか、一緒に見ていきましょう(^^)

エチゴビールピルスナーはホップの苦味が効いたクラシックスタイルのピルスナー

エチゴビールピルスナーは「ピルスナーのホップ」とも言われる、チェコ産のザーツホップをふんだんに使用したピルスナースタイルのビールです。

ピルスナーといえば、主に喉越しの良さ・爽快感を味わうビール。

光太郎
光太郎

ピルスナーに関して、詳しくはこちらをお読みください(^^)

エチゴビールピルスナーも喉越しの良さはもちろん感じられますが、モルト(麦芽)のコクや旨味もしっかり味わえる造りになています。

「チェコ」「ピルスナー」と言えば、やはり「ピルスナーウルケル」が有名ですが、このエチゴビールピルスナーもそこに寄せた感じで、まさに「クラシック(伝統的)スタイルピルスナー」と言えますね(^^)

エチゴビールピルスナーのラベルの1面

エチゴビールピルスナーのラベルの1面

エチゴビールピルスナーの製品情報

以下がエチゴビールピルスナーの製品情報です。
公式サイトを参照)

  • 名称:エチゴビール ピルスナー
  • 製造:エチゴビール株式会社
  • 国:日本
  • ABV:5.0%
  • スタイル:ボヘミアンピルスナー

価格はおよそ300円程度で、クラフトビールの中でもかなり安価で手に入る部類だと思います!

ブルボンの通販サイトの他、Amazonや楽天などの総合通販サイト、街中のスーパーやリカーショップなどでも手に入れやすいビールとなっています。

入手が簡単なのは嬉しいですよね(^^)

エチゴビールピルスナーを飲んだ感想

以下が僕が実際にエチゴビールピルスナーを飲んだ感想です。
【光太郎主観の5段階評価】

  • 泡立ち:☆☆
  • ホップ感:☆☆☆
  • モルト感:☆☆☆
  • 炭酸:☆☆☆
  • 総合:☆☆☆
光太郎
光太郎

僕の主観なので悪しからず(^^)

あくまで僕の主観ですが、上記評価の☆の数を見て分かる通り、とてもバランスの取れたビールだと思います。

「いつでもそばに置いておいて、飲みたいと思った時に飲む
そんなデイリービールとなり得る1本じゃないですか?(^^)

原料として、ドイツ・イギリス・国産の麦芽を使用し、ホップは先ほども書いたチェコ産ザーツホップ。
これらを絶妙にブレンドしてできたビールはコクと旨味、そしてピルスナーらしい爽快感を併せ持っています。

やや濃いめのボディカラーからも、その感じが伝わってきますね。

美味しそうなピルスナーですね〜

美味しそうなピルスナーですね〜

国際的なビアコンペで賞を獲得している評価の高いピルスナー

エチゴビールピルスナーは2009年3月にオーストラリアで行われた「オーストラリア・インターナショナル・ビア・アワード」にて銅賞を受賞。

さらに、同2009年5月にベルギーで行われた「モンドセレクション」にて、銀賞を受賞しています。

このことからも、国際的に評価の高いピルスナーというのがわかりますね(^^)

国際的にも評価されている逸品

国際的にも評価されている逸品

ラベルイラストはドヴォルザークの演奏をイメージ

エチゴビールピルスナーのラベルに描かれたイラストは、チェコ出身の作曲家ドヴォルザークの交響曲を演奏するオーケストラをイメージしているのだとか。
とてもスタイリッシュでおしゃれなデザインですよね。

こちら、ドヴォルザーク演奏中でございます。(イメージ)

こちら、ドヴォルザーク演奏中でございます。(イメージ)

ここはぜひ、ドヴォルザークを聴きながらビールを味わってみたい・・・

光太郎
光太郎

YouTubeで良さげな動画があったので載せときます(^^)

いつでも手元に置いておきたいピルスナーを探している人におすすめ!

この記事では、エチゴビール株式会社の「エチゴビール ピルスナー」をご紹介いたしました。

エチゴビールピルスナーはコクのあるピルスナーで、チェコスタイルを踏襲しています。
ホップの苦味、モルトの甘みを堪能できるビールなので、いつどんな時でも手元に置いて飲みたくなるビールと言えるでしょう。

エチゴビールの銘柄はどれも手に入りやすく、そういった面からもおすすめできます(^^)
見かけたら手に取ってみてくださいね。

光太郎
光太郎

飲む時はドヴォルザークを一緒に堪能すべし!(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました